キャラ弁100本ノック(パッチョ部)

おおざっぱなO型ママが作るキャラ弁の日記&パッチョファンブログです♪

2018年春のパッチョ原画展レポート①会場までの道のり・グリーティング・フォトセッション編

f:id:oshirimama:20180326144558j:image

2018年3月17日~25日、東京ガス新宿ショールームで、春のパッチョ祭り・・じゃなくて、パッチョ原画展が開催されました!

最終日にお邪魔しましたが、パッチョファン集結(?)で、まさに『パッチョ祭り』という感じ。感激しました!

今回の原画展は東京ガスのメルマガで知りました! 

パッチョサイトを見ていれば、パッチョの全てが分かると思っていた私。

でも、前回1月の原画展の存在は、パッチョサイトではなくSNS経由で知りました。

パッチョサイトを見ているだけじゃリアルタイムな情報が入ってこないことに気づき、この2か月の間に『東京ガスメルマガ登録』『Facebookで東京ガスをフォロー』をして、 パッチョ情報網を整えました!

そして、3月初めに届いたメルマガで原画展の開催情報をGET!

開催まで毎日楽しみでした!

 

新宿ショールームへの道のり 

今回のパッチョ展は2回の週末に渡って開催されていましたが、やはりパッチョグリーティングもある24日・25日に行きたい!ということで、子供の習い事がない25日(日)に私+子供2人で行ってきました。

最終日であとがないので、子供の体調管理に本当に気を使いました!!

 

グリーティングでパッチョ&電パッチョが揃う時間は、10:00からの30分間のみ。

その後のグリーティングタイムは、パッチョと電パッチョが30分ずつずれて登場するんです・・これは、10時に行くしかないな!

 

前回(1月)のパッチョ展の時は、「ショールーム開館と同時に行ったら変かな・・」と10時20分頃到着する感じで行ったんですが、今回はそんなこと言ってられない!

9時30分新宿着の電車に乗るために、最寄駅まで走りました。。

(走らなくてもいいように早く出ればいいんですが、子供がいると大抵出発前に予期せぬ事象が起きます・・)

 

滑り込みセーフで電車に乗れたのは良いものの、途中遅延で10分遅れで新宿到着。

乗り慣れない電車にちょっと酔っちゃった子供に飲み物買ったりしつつ、西口改札へ。

前回はショールームまでのバス乗り場が分からず、地下をウロウロしましたが、2回目の今回はタイムロスなくバス乗り場へ!

この時、9時55分!

 

うん、10時の開館までは間に合わないものの、10時発のに乗れればちょうどいい!

・・と思ったら・・

f:id:oshirimama:20180326144629j:image

え。始発10時10分??

ショールームまでは10分程度かかるので、着くのが10時20分頃になってしまう・・(グリーティングタイムは10時30分まで)

タクシーで行こうか迷いましたが、すぐにバスが乗り場に来たので、とりあえず乗ってみました。

イベント開催日だから10時に出発するかも!という淡い期待がありましたが、

運転手さん「このバスは、10時10分発リビングセンター行きです」

・・そうですよね・・

 

その後、たくさんの人がバスに乗ってきたので「この人たちも、きっとパッチョグリーティングに行くんだ!まだ大丈夫!!」とか、「シャトルバスが始発前なら、まだ誰も来てない→バス到着後グリーティング開始するとか・・」とか、自分の都合のいい妄想をして心を落ち着かせました。

都庁を始め、あちこちに桜がきれいに咲いてましたが、焦りのせいで全く心に入ってきませんでした・・

 

★次回以降のパッチョ原画展で、10時までにショールームに着きたい方は、シャトルバス以外の手段を検討することをおすすめします!!

 

パッチョ&電パッチョグリーティング♪

バスは定刻通り発車し、10時20分にショールームのある建物に到着しました。あと10分!

ここに来るのは2回目なので、ショールームまで最短距離で進みます(早歩き)。

正面の展示スペースに、パッチョの青い頭が見える!ショールーム入口で受付(スタンプラリー用紙の受け取り)している間も落ち着かない・・

受付では、いきなりパッチョエコバッグ(昨年のガス展で配布されたもの)を頂けてテンション上がりました!

(この前同じのヤフオクで買っちゃったけど、これで心置きなく使える!)

 

やっとショールーム内に入ると、正面でグリーティングしているパッチョ&電パッチョ!そして「グリーティングしているパッチョ&電パッチョを写真撮影するファンの方(30人くらい?)」が!カメラも一眼レフ率がすごく高い!!

 

意外な展開にびっくりしました!

私は、地元のパッチョグリーティングに行っても「わざわざ来た人初めてです」って言われるし、前回のパッチョ展も貸切状態で見ていたので、こんなにパッチョファンの人がいるとは知らなかった・・

列に並んでる間も、パッチョとの対面に興奮する(?)周囲の皆さんの会話を聞いて「私は一人じゃなかった・・。゜゜(´□`。)°゜。」と感激でした!

 

10時23分頃から並び始めたのですが、誘導の方が

「10時30分にはパッチョ達、おうちに帰らなくてはなりません。今から並んでもお写真取って頂けない可能性がありま~す」

「カメラは1組1台までとさせて頂きま~す」

と、ディズニーランド張りに言っていました。

  

そして、ギリギリセーフでパッチョ&電パッチョとパシャリ★

(モザイク見苦しくてすみません・・)

f:id:oshirimama:20180326150930j:image

撮影の後、子供たちにハグしてくれました!かわいい~♡

短い時間でしたが、やっぱり来てよかったです!!

 

魅惑のフォトセッション

f:id:oshirimama:20180328142226j:image

グリーティングタイム終了後、そのままパッチョ達は去ると思いきや、フォトセッションが開始されました!そうか、カメラを持った人達はフォトセッションを待ってたのか!

ちょっと離れた場所で一息ついていた私は、子供たちに「ちょちょちょ、ちょっとママ行ってくる!!」と慌てて参加。

でも、完全に出遅れて↑の微妙な写真くらいしか取れませんでした(^▽^;)

 

またパッチョ達のサービスが!ファン心理をわかってますな!

お尻ショット

f:id:oshirimama:20180328142249j:image

(お尻側にはたどりつけなかったので、みなさんにお尻を向けるパッチョ達&それを撮るファンの皆さんを撮りました)

 

2人でイチャイチャ

f:id:oshirimama:20180328142628j:image

(出遅れたのでこんな写真しかとれてません)

私も一眼持って来ればよかった(笑)

 

「はい、パッチョ!」にほっこり

f:id:oshirimama:20180122123001j:plain

こちらのパッチョ抱き枕、作品の脇に置いてあって「写真撮影OK」となっていたんですが(写真は前回の原画展時のものです)、子供たちは「前も撮ったからいい」とクールに撮影拒否・・

私はまた取りたいので上の子に取ってもらっていたら、カップルでいらしてた男性が「三人で撮りましょうか?」と声をかけてくれたんです。

「ありがとうございます!」とお願いしたら、その男性が『はい、パッチョ!』とシャッターを切ったんです(‐^▽^‐)

 思わず大爆笑してしまい、写真はクッシャクシャの笑い顔になってました!

次に、私がカップルさんの写真を撮ったんですが、もちろん私も「はい、パッチョ!」と言いましたよ~

 

今回のパッチョ展、来た時からテンション上がってましたが、「はい、パッチョ!」でますますテンションが上がってしまいました(笑)

その後、他のお客さんに妙に親切にしてしまい、何だか怪しいおせっかいオバサンになってたかも・・?

パッチョのおかげでクールな心に火が付きました!

 

すみません、長くなったので②に続きます・・

www.bento-knock.info